読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまいこといえない。

うまいこといえないひとがつたないなりに何かを残し誰かに伝えたいブログ。

新年明けまして。今年はこれを穫りにいきます。

雑談 競馬

酉年ですね。
わたくし年女です。
アカウントにも記してありますとおり年齢は隠さないスタイルです。

 

f:id:satoe1981:20170101221012j:plain

さて“穫り”にいくとはよく云ったものですが、今年度は予想と馬券のほうはちょっと控えめでいこうかと思ってます。
別段なにが厳しいとか事情があるとかではなく、一番やり遂げたいことに全力投球するためほかをセーブしていこうという、ごくごく自然な決断です。
とはいえそんな大仰な話でもありません。

私の応援馬、アップトゥデイト号は数え7歳になりました。
(ちなみに誕生日は2月18日)
(さらにつけ加えると、もう一頭の応援馬メイショウアラワシ号は3月6日生まれの数え6歳)
高齢になっても活躍の場がある障害競走とはいえ、いちど最優秀障害馬にまでのぼりつめた、脚や爪の状態と幾度闘ってきた彼がこれからターフを駆ける年月はおそらくそう長くない。
そんな彼を私も全力で応援していきたい。
具体的には彼の行くところへ私も行く、パドックに応援幕を張る、戦う姿を傍で見届ける。
自分の想いではどうしようもない事情(ひとは社会の中で生きてますから、仕事とか家事都合とか色々ありますよね)でもない限り、私自身の手で穫れるものは全部“穫り”にいく。
そういう決断です。
要るときに発揮できるよう力(心技体に加えて金銭面なんかも当てはまります)を蓄えておこうかと。
動きたいときに力及ばず身動きとれなくなることだけは避けたいのです。
もちろん私はアップトゥデイトの応援者であり障害競走ファンであるまえにいち競馬ファンですから、これまでどおり、やりたいときにやりたいことをやります。
観戦も予想も馬券も遠征も、競馬という競馬を楽しみたい。
ただ、頭の片隅に、絶対にハズせないあれやこれやをしっかり置いておく。
それがおそらく中山グランドジャンプだったり中山大障害だったり、彼と陣営が歩むステップレースになったりするわけです。
義務感ではありません。
私が好きで、心の底から望んで、一緒に連れてってもらいたいだけのことなのですから。
その先にアップの活躍が、何より渇望してやまないオジュウチョウサン号からの王座奪還が成ればと願うばかり。

 

f:id:satoe1981:20170101220959j:plain

ほか、もっとひとと交流したいとか、もっと読める文章書けるように精進したいとか、だいたいの抱負は競馬に紐付けられてます。
実を云いますと旧年中に、なんとなくこの世界からは心が離れつつあるのかな、だんだん興味も関心も繋がりも薄れていくのかな、しばらくは障害レースだけでいいかな、なんて漠然と感じることもなくはなかったのですが、好きな馬やひとや未来のことを考えているとひとりでに胸がときめき、そうすると競馬全体がキラキラして見えてくる。
やっぱり好きなんだな、どうあがいても離れられないんだなぁとあらためて実感しました。
なので腹を括りました。
辛いこと悲しいことがあるたびに何度も括り直してきたのでこういう葛藤は慣れっこです。
いい意味でのやめるやめる詐欺とでもいうのでしょうか。

やめません!競馬を愛してるから!

というわけで、新年の挨拶にかえましての決意表明からはじめてみました。
相も変わらずうまいこといえないつたない者ですが、つたないなりにありとあらゆる物事と真摯に向き合い、言葉と気持ちを綴ってまいります。
今年度もおつき合いいただけましたら大変嬉しく思います。