うまいこといえない。

うまいこといえないひとがつたないなりに何かを残し誰かに伝えたいブログ。

ポンコツブルー

どうもこの時期はだめ。
なんにもやる気が出ない。
なんとか日常を維持するのでやっと。
仕事も生活もつらい。
ポンコツすぎる~! 組織に向いてねえ~! って思いながら毎朝出社している。
いろんなつながりからパッとフェードアウトしたい衝動にかられる。
こんなときは意味もなく行く末のことなど考え込んでしまう。
どう考えても明るい展望にはならないのに。
いま競馬場へ行けても楽しめないだろうなぁ。
ホームで開催がなくて行けない状態になってるのがかえってよかったかも。
なんだか楽しくないのだ。関心も薄れてきた。愛はあるのに。
単純にパワーがそっちまでまわらなくなった。愛はあるのに。
趣味はパワーを使う。愛だけではかなわないこともある。
趣味だけやれてりゃいいのだろうが、生きていくにはそういうわけにもいかないから、無理がいかないよう無意識で調整してるんだろう。心と体が。
でなきゃ廃人にでもなってしまう。
というわけで馬券を買うこともだいぶ前からやめている。
応援対象の結果はチェックして手帳に書いてたのだけど、それも今年に入ってからはストップしている。
新しい手帳はまだまっしろ。
休みの日も、お金の引き落とし予定も、毎日の出勤時間も、家族との予定も、なんにも書けていない。
かろうじてGoogleカレンダーには打ち込んでるくらい。
元気になったらアナログのほうも書き込もうと思いながら、もう一月が終わろうとしている。
これが冬季うつ、ウィンターブルーってやつだそうですよ。
毎年この時期に気持ちがふさぐのには理由があった。ぜんぶ腑に落ちた。
理由がわかったから治すというよりは、じっとしてやりすごすのがよさそう。いつまでも冬ではないのだ。
気分がのってないときに無理するとほんとに嫌になっちゃう。
こんなポンコツな自分が今までは嫌で嫌でたまらなかったのだけど、今年は不思議にそれがなくて、まあそういうこともあるよね、それも自分だよね、自分そんな立派なもんじゃないし、とのんきにかまえていられる。
歳をとるというのは、できない自分、無気力な自分を受け入れることなのかもしれない。