うまいこといえない。

うまいこといえないひとがつたないなりに何かを残し誰かに伝えたいブログ。

髪とか顔とか心と体のこととか

眉毛からやってきた。白髪。なぜ。頭にはまだないのに。ないと思ってるだけで実はもうあるのかもしれない。白髪は生えてきても染めないつもり。いまもずっと黒髪だから。 ヘアスタイルが定まらない。めちゃくちゃ短くしてもらって気に入ってたんだけど、ザク…

距離感のおはなし

最低限の中でお互いに礼儀は尽くす。それだけでいい。

野球と怒りと悲しみとSNSと

ぜったいケンカになるんだよ。宗教や戦争とおなじ。

「おとなになっても」ぜんぶがうまくはいかないよ

なんでそうなるねん。そうはならんやろ。の連続だ。

また旅がしたいから

たまに旅行できるくらいがんばるっていうのはどうだろう。

賽を振ったので、前へ進みます

旅は心の休息だ。

天才に、時代が追いつく「シャーマンキング2021」

多感な時期に心の据わりかたを教えてくれた作品だ。

ふつう、や〜めた

どう向き合ってもいいんだ

恋の話はしんどい

これがササるのは、恋を知り愛を知りそばに人を必要としている人だ。

迷いが救い

誰も彼も、人間は迷いながら生きる。

再読「戦争は女の顔をしていない」

人間に必要なのは想像力だと確信する。

いよいよだめかもしれない

感じすぎる、という生きづらさを抱えながら生きていくことに限界を覚えてて、わりともうだめかもしれない。病気じゃないなら何に頼ればいいんだろう。性質の問題だから自分自身の問題。でも感じかたを簡単に変えられるわけでもない。ただ、同じ場所からちょ…

カメラを持って競馬場へ 手放して拾う

見てほしい。知ってほしい。一緒に応援したい。それは欲でもあった。

のんびり日曜日

なんの予定もない休日もいいもんです。オチのないブログも。

つぶやくまでもなかったつぶやきたち日記

「趣味休み」の話はどんどんしていきたい。

月のもののお話

わからなくても寄り添うことはできる。

スィロークが好きすぎる

おいしいもの食べるときにカロリーのこと考えちゃダメです。

パクリに気づいてしまったわたしは

オリジナルの漫画が読みたかったなぁ

ゆく夏を惜しむ

まあとりあえず生きよう。

ろくに読まれぬブログ書くってこと

つぶやきは鮮度、文章は熟成。

古都へ大人の遠足。かき氷と鹿と街の灯りと

「栄えていながら、のんびりしてる」

ファンという生きかたは、

あなたとわたしは違うのだから。

ご自愛メソッド 痩せと筋トレとわたし

自分を満たしてご機嫌にするため。

ぼんやりがもたらしたもの

どの転機でも生きかたは変わった。

プロ野球チップスで、日々にワクワクを

ポテトチップスを肴に、目が合ったその選手のことを考える。

生駒の山の上でメロンソーダを。「満月と近鉄」の世界を歩く

思い描いていた映像がひとつひとつリアルになっていく至福。

顔を残す

自分もだけど、家族の写真も撮りたいな。

パリピ孔明を観ました

耳が幸せなアニメでした。

前野ひろみち著「満月と近鉄」を読みました

佐伯さんとは何ものだったんだろう?

そうか、手放せないんだ、この本

ときに本は重いのだ。