うまいこといえない。

うまいこといえないひとがつたないなりに何かを残し誰かに伝えたいブログ。

心のこと

なにもない夏がおわる

お腹はすくし毎日仕事へ行かなければならない。

推しを推せずとも生きねばならぬ

わたしのいちばんの推しは、わたしだ。

心の病気を治したいのでツイッターやめました

居場所ならはじめからある。今ある暮らしの中に。

言葉やかたちにしなくても、心に愛を

目には見えない愛があっていい。

趣味が趣味じゃなくなる日

ひともコンテンツも歳をとるのだ。

手に持てるだけでいい

ときに想いが重くなって、どこへも行けなくなってしまうから。

不惑だわっしょい

迷わないなんて嘘だ。

つらさくらべをやめる

自分のつらさは自分だけのものですよ。

誰かに嫌われても、自分でいたい

依存から対等な関係は生まれない。

うらやましいといえなかった

わたしはただうらやましかっただけだ。

どんづまりまで行き着いた感あるので、そろそろ

どうにかなるかは別として。

なんかもうつかれちゃったな、ってときあるよね

好きなことをつづけるって実はたいへん。

楽しいことに立ち向かう

すごく楽しみで、すごく怖い。

キラキラにあこがれて

きれいでもかっこよくなくても、こんなにも心躍る。

ツイッターもブログも、心のままに

あたらしいわたしに

したいからする

なりたい自分になるために

お得意様になりたくない症候群

行きつけの店には何も考えず気楽に行きたい。

第二の故郷

帰ったら早く大阪へ戻りたくなるくせに、戻ったらまた田舎のことを想う。

今一度、恋愛アレルギーを紐解いてみる

えぇ~っ、友達やったんちゃうんかい!

それはイヤだ。

イヤなものはイヤと

変わる、情熱の温度

自分のタイミングで、自然に熱くなればいいのだ。

恋愛アレルギーこじらせて

日々注げるものに注いでいられるのが、今の幸せ。

心に旅を!

目の前の景色が変わればそれは旅です!

ランボー怒りのアフターコロナ

ランボー怒りの派遣切りである。

そうだ、ブログに専念しよう

ちょっと、ツイッターを絶対の世界にしすぎてました。

拝啓、きょうも生きてるあなたとわたしへ

もっと自分自身を赦してあげませんか。

こんなときだから、本音を忘れず生きていく

自分の感情を、自分だけは認めて赦してあげる。

馬と理解と覚悟のこと

何もできないから、ただ受け入れようと決めた。

予期せぬ春休みに想う

喜びも嬉しさも幸せも、元気があってこそ。

結婚とは何ぞや

理解者って、友達じゃダメ?